年長さんの体験

IMG_9441
LINEで送る

今年度初めての試みとして森のようちえん「まるたんぼう」と「すぎぼっくり」の年長さん対象に希望者さんに新田サドベリーの体験を実施しました。

兄弟が新田サドベリーに通っていたり、たまに新田がフィールドの時に様子を伺ってなんとなく知っていたり、興味を持ってくれている子が数人それぞれ別日でしたが体験に来てくれました。

まるたんぼうの時はスポーツ部の活動の日と重なって、午前中は山郷体育館で一緒に遊びました。

IMG_3982

お兄さん・お姉さんに交じってバスケットボールをしたり、大繩をしたり、卓球をしたり、普段森で過ごす子どもたちが楽しそうに体育館で遊びました。

新田のロッジに戻ってからは初めてくる子たちは壁に貼ってある「ルール」を確認しながら、建物内にあるゲームをしたり、ごっこ遊びをしたりしてすごしていました。

1時過ぎには帰りましたが、「もう帰るの?まだいたい!」と名残惜しそうに帰っていきました。

IMG_9438今いるお兄さんお姉さんと比べると遊びもやっぱりちょっと異なっていて、真剣にオセロをしている姿とかは妙に新鮮でした。

どうしたら勝てるのかな(どうしたら上手くいくのかな)とか、遊びとか学びの本質ってこういう「向上心」が根っこにあるよなぁと感じます。

IMG_9435

ちょっと上のお姉さんお兄さんから多大な影響を受け、上の子も下の子を包み込む優しさを見せたり、異年齢交流はやはりとても良く、新しい子同士の新しい線はまた新たな化学反応を起こします。

やっぱり人だなぁ と思うわけです。

IMG_9441

夏休みのオープンスクールで体験に来てくれた子も初めての子も、すぐに雰囲気に馴染み、そして安心して過ごし始め、変な緊張感はない、不思議な感じだけどそれが出来てしまうこんな環境は素敵だなぁって思います。

 

こちらの記事もどうぞ