じぶん

DSC_1853

「自分自身でいられる場所」 学校に通っていた時は「こうあるべき」という模範があって、みんなその模範を目指して立ち居ふるまっていたように感じる。便宜的にそれを「表の顔」として、その表の顔をその人と思って接しようとすると実は […]

続きを読む →

多様な中で自分について考える

IMG_2092

人数が増えてくるとその分だけ多様性が増す。 1人ひとりにストーリーがあって、そのストーリーを共有しながら「じゃあ自分はどうなんだろう」と考える。 公立学校に通っていたけれど途中から新田サドベリースクールに通い始めた子、自 […]

続きを読む →

門出

IMG_5519

デモクラティックスクール業界では良く、卒業は「その子がここでの時間を十分に過ごし、学び、次のステップに進むという段階で、みんなに卒業生として認められながらスクールを後にしていく。」という形をとっているところが多いように思 […]

続きを読む →

「教育」の語源

DSC_0415

スクールで新田サドベリースクールのパンフレットの文言を見返しているときにKくんが「新田サドベリースクールは教育するところなの?」「教えるところなの?」という疑問を呈しました。 学校・スクールは教育機関という固定観念があり […]

続きを読む →

西宮サドベリースクールへ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「もっと○○だったら良いのに(面白いのに)!」 って思う事があります。 大人が勝手に思う事なのかなって思いましたが、ちょっと考えてみたら、これはきっと大人も子どもも関係なくそれぞれ思うことなんだろうなと思いました。 ずっ […]

続きを読む →

場の持つ力

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

自分は誰なんだろう 何のために生まれてきたの 大人になるってどういう事だろう 生きていくって何 日々、自分で考えたり、考えたことを発言したり、周りの人の意見に耳を傾けたり そんなことを繰り返しながら、それぞれの人生は彩ら […]

続きを読む →