土曜日㊵~山頂を目指せ~

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
LINEで送る

 

3月14日のサドベリー、ブログはるーしーが担当します!

私にとっては2週間ぶりの新田集落。

「おー! 雪が溶けてる!!!」

あんなに溶け残っていた雪が溶け、地面が顔を出していました。

春の足音が聴こえますね♪

 

さて、今日の1番乗りも、AちゃんとK君。

朝は、K君のようちゃんの、熱きカードゲームバトルが繰り広げられました!

写真はAちゃん撮影!

Aちゃん、足が写っちゃってるよー(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

土曜日のサドベリーは、男の子が5人と女の子が1人集まりました!

「そうだ、西村山でも行かない?」とH君。

(とここで、雪が積もっていて、危ないんじゃ・・・という、私の心の声)

ここで助け舟、ようちゃん「危なかったら、戻ってこよう!」

最近、室内遊びが多かった男の子Sでしたが(笑)

今日は、みんなで山へ出発です♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

山道へ入ると・・・

「あ、ミツマタだ!!!」とK君。

「へー、あれがミツマタなんだ!(るーしー)」

ミツマタ、漢字では「三椏」と書くそうです。

枝が三股に分かれることが名前の由来で、和紙の原材料になります。

和紙作りはしたことがあったけど、あれがミツマタとは知らなったよ~!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

「これがミツマタ!」と、Aちゃんが取ってきてくれました!

へぇ~、キレイだね♪

お花かと思って調べたところ、どうやら蕾のようでした。

お花は、黄色い可憐なお花でした。花開く春、待ち遠しいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

さてさて、

サドベリーの男の子達、雪の残る坂道もなんのその!

ぐんぐん、坂道を上がっていきます!!!

は、早い・・・、待ってー!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

山の中は、動物の気配がいっぱい!

木々は、動物たちの冬の大切な食料のようです。

「木が寒くてかわいそう、風邪をひいちゃうよ」と、

木に、お布団をかけてあげるAちゃんです、優しいなぁ。

『木の気持ち』に思いを馳せられる。素敵です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

「あ、さっき鹿、ここ通った!!!」と、H君。

「なんでわかるの!?」

「だって、鹿のフンが新しいもん、見てみ!」

なるほど、生まれたてのウンチちゃんは、色がより茶色いみたいです。

よく見ると、柔らかそう・・・子どもたちから自然を学ぶ、山登りです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

そして、

さらに頂上を目指して、上へ上へと進みます!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

今日の、最年少のTちゃんも、ようちゃんと手を繋いで進みます!

険しい道もなんのその!

たくましいなぁ・・・!!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

頂上に近いポイントで、

麓に降りるチームと、そのまま頂上を目指すチームに分かれることになりました。

頂上を目指すチームは、

途中で道がわからなくならないように、マークをつけながら進みます。

「枝を拾って、こうしてこうして・・・」と、H君。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

そうしてようやく・・・

頂上に到着♪

「なんか”山頂の印”を、残しとこうぜ」と、枝を立てていました!

「春になったら、倒れてるかもなぁ・・・」とK君、まぁ、そうかもね(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

そして、みんなで記念写真♪

みんなお疲れ!

達成感の溢れる、いい顔・・・だったのですが、カメラに緊張したかな?(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

さて、時間はお昼の少し前!

「よし、12時までに帰ろう!!!」

「うわぁ~、嘘でしょ、るーしー無理!」の叫びは耳に届かなかったようで、

一目散に駆け出しました!

と、早速の、新しいルートの開拓、ありゃりゃ。

「さっきの目印はこっちだよ~」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

苦しい肺の痛みを抑え(笑)、私もがんばって追いかけました!

と書きたいですが、

途中、待っていてくれました(苦笑)

12時は過ぎてしまいましたが、結局、15分くらいで下山!

行きに1時間くらいかかったことを考えると、すごい速さです、お疲れ様!!!

 

そしてお待ちかねの・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お昼~♪

K君は半袖になっていました!

しかし、さすがに3月初春の日陰は寒かったようで・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日向に移動して食べていました(笑)

 

さて。

山頂までの登山を完走し、お昼を食べたあとは、

最近のサドベリー土曜クラスで大流行(?)中の、クレーンゲームをするようです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

操作ボタンを書いた紙を用意して、

ゲームをする人のボタンを押すタイミングに合わせて、

クレーン担当の人の手が動きます。

「ウィーン、ガシャッ」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

やらせてもらいましたが、

なかなか、景品(?)が掴めない!!!

意外に難しいゲームでした!

「人間の手でなく、工作をして、クレーンゲームを作りたい!」と話していました。

おー、高度な工作だね! でも、ないから諦めるのではなく、作るっていいね♪

午後は、みんながクレーンゲームに熱中し、あっという間に時が過ぎて行きました。

 

 

雪の残る、山頂を目指した、今回のサドベリー。

自然の知恵を、子どもたちがたくさん持っていることに驚かされっぱなしでした。

そして、子どもたちの、底の知れない体力にもびっくりでした!

知恵と身体。そして、遊びを生み出していく力。

来週は、今年度最後のサドベリー。どうなることやら、楽しみです。

 

るーしー(小野留理花)

 

 

こちらの記事もどうぞ